スタッフブログ

2013年4月16日

ありがとうアニキ!

先日の元阪神タイガース・金本知憲さんの講演会においでいただきました皆様、ありがとうございました。

 

おかげさまで、舞台の金本さんと客席の皆様がとても近く感じられるあたたかい講演会になったのではないかと思います。

当初は、演台を使っての講演会も検討されていたのですが、ご来場いただいた皆様に、より身近に金本さんを感じてもらいたいという配慮もあって、司会を交えたトークショー形式でお贈りいたしました。

公演時間も60分というお約束だったのですが、ファンを大切にする金本さんのお気持ちもあって、なんと1時間40分にもわたる講演となり、おいでいただけた方々にも充分に金本さんの気さくな人柄が伝わったのではないでしょうか?

 

また先日の記事にあげましたように、金本さんは1月に手術をしていたにもかかわらず、抽選会でサインボールが当選した方々と、握手をしてくださったり、時には肩を組んでお話しいただいたり、とにかくお客様を本当に大切にしてくださり、主催者としてこんなに嬉しかったことはありません。

金本さんが「アニキ」と呼ばれ、チームメイトから慕われ続ける理由は、こういうところにあるんだなと実感した講演会でした。

 

ご来場いただきました皆様には、心より御礼申し上げます。 また機会がございましたら、ぜひ加東市文化講演会を開催したいと思います。 どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

2013年4月 1日

本日、教えていただいたこと。

最近、元阪神タイガースの金本さんに関するツイートの多さに、若干、フォロアーを失っている感もありますが・・・

 

本日も金本さんの講演会の告知を兼ねて、お世話になっている虎キチの集まるお店にごあいさつに行きました。

ご主人と奥様の、すてきな人柄に心がほっこり暖かくなったり、ご主人の阪神タイガースに対する誠実でまっすぐな思いに感動したり・・・。

たくさん貴重なお話を伺って参りました。野球オンチだった私も、すっかり阪神贔屓になりつつあります。

 

さて、数々のお話の中、金本さんに関するお話の中で、ご主人がおもむろに「握手会とかサイン会は、せーへんやろ?」と、ずばりお聞きになりました。

確かに今回の公演では、残念ですがそのような時間は設けられておりませんので、「残念ですが、そうなんです・・・」と申し上げましたところ、

「そーやろなー!」とご主人。 「なぜですか??」と聞いた私に、即座にお答えくださいました。

「そりゃ、肩の手術したばっかりやから・・・」。

 

阪神ファンや金本さんを知っている方々なら、金本さんが1月に大きな肩の手術をなさっていることはよくご存知のはずですが、私のような野球初心者には、知るよしもなかった手術のこと。

ご主人は、「わしも同じ手術をしたことあるからわかるけど、ファンの中には嬉しさのあまり、思わず強めに握手してしまう人もおるやろ?そうなったら、せっかく繋がった筋が切れてしまうんや・・・」と続けられました。

 

恥ずかしながら、主催者としては、お客様のために、サイン会や握手会などがあればいいなー、金本さんにこどもたちの野球指導などをしてもらえたらいいなと思ったりしたこともあったのですが、金本さんご自身は、もしそのようなことをしたいと願っていても、いまは安静にしていなければいけない状態だったのです。

 

状況をよく理解していなかった自分が恥ずかしいです。 講演会が決まった時、なぜ最初に握手会は遠慮させてください、と最初にどうして言われたのかが、今になってよくわかりました。

 

もし、今回の加東市での講演会で、サイン会や握手会がなくて、私と同じようにちょっぴり残念な思いをされた方がいらっしゃいましたら、実はこのような事情があったことをご理解くださいますよう、お願いいたします。

そして、一緒に、一日も早い治癒をお祈りいただければと思います。 よろしくお願い申し上げます。

 

2013年3月23日

アニキ講演会情報

「アニキ」といえば・・・もちろん元阪神ターガースの鉄人と呼ばれた男「金本知憲(ともあき)」氏ですよね!

そのアニキが、なんと加東市にやってきます!

すでにツイッターや当ホームページでもたくさんご紹介しておりますが、来月14日(日)14時から、当ホール・やしろ国際学習塾LOCホールで、アニキ金本氏の講演会が開催されます。

130323_1338~0001.jpg

“鉄人と呼ばれた男が語る 野球哲学”。 野球史に残る記録を残した金本氏が、プロフェッショナルとして真摯に野球とむきあった日々や思いを余すところなく語ってくださいます。

また講演会では、会場の皆様が金本さんの人柄にふれられるようなアットホームな時間もご用意できるよう、現在検討しております。こちらはしばらくお待ちくださいませ。

 

いよいよ明日、3月24日(日)は、一般発売日! 良席はまだ残っております。 ぜひこの貴重な機会をお見逃しなく!


 

●公演名: 元阪神タイガース 金本知憲氏 講演会

●会 場: やしろ国際学習塾LOCホール

●日 時: 平成25年4月14日(日)14:00開演 (13:30開場) 

 

●入場料 一般 3,000円/中学生以下 1,500円    ※H25年度友の会会員 各300円引き (1会員につき3枚まで)

●全席指定  ※小学生からご入場いただけます

【発売開始】

● H25年度友の会 3月10日(日) / 一般 3月24日(日)  (※窓口発売 9:00-★ / 電話予約13:00-)

(友の会会員は、先行発売期間には3枚まで購入できます。割引枚数も、3枚までです)

★初日の窓口発売の開始時間は、各ホールによって異なっております。ご注意ください


 

 

 

2013年3月23日

今日から 明日へ

もう春だよねーと思っていたのに、朝は肌寒くて、いつになったらポカポカ陽気を満喫できるのだろうと思った本日。 皆さまは、どのような週末をお過ごしでしょうか?

 

当ホールは、本日、兵庫教育大学附属中学校吹奏楽部の定期演奏会が行われています。

130323_1344~0001.jpg

達筆な看板がお客様をお出迎えしていますねー。 看板を貼っていた中学生たちが、「ええやん!ええやん!」「めっちゃええわー!」と嬉しそうだったのが印象的でした。

ホール入口の階段を昇ったら・・・保護者の皆様が受付をされていました。 そして横の花束受付には、きれいな花束がたくさん届けられていました。

130323_1347~0001.jpg

みんな、この定期演奏会をめざして一年練習しているんだな、特別な会なんだよなーということが伝わる演奏会でした。


 

同じように、明日は滝野文化会館で、日頃の練習の成果を発表する公演が行われます。

130323_1340~0001.jpg

アマチュアミュージシャンのライブイベント「ライブフリー2013」が、14時から行われます。

出演者は、高校生から還暦バンドまで、本当に幅広い世代がライブを行います。

公演の最後には、出演者全員による「デイドリームビリーバー」のセッションもありますよ!

ぜひぜひ、明日は滝野文化会館へお越しください!

 

 

 

2013年1月26日

かとうバレエスクール発表公演、いよいよ明日!

本日は加東フィルの練習にもお邪魔しましたが、忘れてはならない大事な公演が明日に迫っています!

その公演とは・・・、当ホールが主催する教室のひとつ「かとうバレエスクール」の発表公演が、明日(1/27)、東条文化会館で開催されます。

130126_1805~0001.jpg

今年の発表公演では、大作として出演者全員で踊る「こどものためのバレエ 満月のお祭り」をはじめ、少人数やソロで踊る小品も充実しています。

特に、「満月のお祭り」では、途中に楽しい見せ場がたくさんあり、思わずふふふと笑ってしまうかもしれません。  そんなワンシーンをご紹介。

img010_1.jpg

写真は、昨年8月に行われた、当バレエスクールをご指導いただいている江川バレエスクールの公演の様子です。 (お写真も江川バレエスクールのHPのものを利用させていただきました)

1月に入って、舞台練習も本格化し、一生懸命レッスンに励むこどもたちを見ていると、どうかひとりでも多くの方に、彼女たちのバレエを見てほしいと切に願います。

ぜひ皆さまも、明日の27日には、東条文化会館でちいさなバレリーナたちの踊りをお楽しみください!


かとうバレエスクール発表公演

1月27日(日)14:00開演 (公演時間 1H)

入場料 500円/全席自由  ※年齢制限なし  ※写真撮影は不可。

●指導: 江川バレエスクール 太田由利先生・田中英子先生  HPhttp://www.eonet.ne.jp/~egawa-ballet/index.html

 

2013年1月26日

いつも楽しそうです、この方々

本日は、数日前から天気予報が「大寒波到来の日」と言っておりましたが、皆さまのお住まいの地域では、いかがでしょうか? 加東市は、積雪もなく快晴でございます。 でも道を行く車の屋根に、5cmほどの積雪があるものもあったり・・・。 寒波の影響などがあった地域の皆さまは、どうか運転などお気をつけくださいね。

 

さて、本日、やしろ国際学習塾では、当ホールのオーケストラ「加東フィルハーモニー管弦楽団」が練習を行っております。 先日お知らせしました3/3「加東フィル ハートフルコンサート」に向けて・・・ということで、ちょっと休憩時間に、皆さまのところにお邪魔いたしました。

 

まず、事務所を出たロビーでくつろいでいらっしゃったのは・・・・・・このお三方!

P1261772.JPG

「なんちゅう3ショットや!」とか言いながらも、しっかり写真に収まってくださいました。 右から、加東フィルの団長・服部さん(Tb)&オケのムードメーカーのひとり・Nさん(Va)&クマっぽいです、Tさん(Hr) ←すいません。  迷子になって保護された女の子と、その保護者のようになっておりますね・・・(再び、すいません) 。 私的には、Tさんが持ってる紙コップの中身が、日本酒に見えて、「大将、昼間っから ひっかけてるんスカ!?」とか言いそうになります・・・(三度、すいません)。

もとい!! せっかくなので、服部団長! ブログをご覧の皆さまに、ぜひごあいさつをお願いします!

130126_1046~0001.jpg

 「加東フィル団長の服部です。 加東フィルは、定期演奏会を中心に据えて演奏活動を行っております。 ほかにも、3月のハートフル、そして学校公演も積極的に行っています。 様々な演奏の機会を頂くことで、加東フィルのことを知っていただき、演奏を聴いてくださる方が増えていることは、団長として本当に嬉しいです。 どうか今後も、加東フィルをかわいがってやってください!」

さすが、服部団長!素晴らしいお言葉、ありがとうございました! 今年も加東フィル、バシバシ演奏活動をお願いします! 。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

続いて、ホールの中で休憩している皆さまのもとへ・・・。 最初は、木管楽器の皆さまをご紹介。

P1261774.JPG

オーケストラの華・麗しのフルートパートの女性方と、その後ろでほほ笑むファゴットのFさんが素敵な3ショットですねー。 同じ3ショットでも、先ほどの3ショットとは・・・・ゴホゴホ・・・。 えっと気を取り直して、次の皆さまを・・・。 

P1261773.JPGうちの事務所なら、間違いなく「おっさん率100%」と評されるところですが、ここは、あえて 「加東フィルのイケメン集団」と、ご紹介いたしましょう! (*´ェ`*)ポッ

右から、加東フィルのステージマネージャーを務めてくださっているトトロさんことFさん(Hr)。わーわー言ってる中でシレっと練習に励むTさん(Hr)。心優しい笑顔に癒されるKさん(Vn)。こちらもオケのムードメーカーにして宴会部長でもあり気配りまで完璧なFさん(Vn)。 素晴らしい4名様による奇跡の4ショットでした。

 P1261776.JPG

 お次は、2ndバイオリンの皆さま方。 休憩中なのに、練習に励んでいらっしゃいます!・・・・ と言いたいところですが、撮影中に休憩が終わってしまったので、このような練習中のお写真になりました。 オケが奏でるメロディーを、しっかりと寄り添って支えてくださる皆さまのお姿でした!

そんな2ndバイオリンの皆さんと対になって、オケのメロディーラインを担っているのが、この方々。 そう、1stバイオリンの皆さま方です! では、どうぞ!

P1261775.JPG

おっと・・・。 本日のコンサートミストレス以下、まさかの容疑者X。 すばらしい連携プレーです。 このような瞬時の対応力とチームワークこそが、指揮者が出す指示への対応力と、オケのまとまりを生み出す秘訣なのですね! さすが! おみそれいたしました!

こんな風に、 いつも楽しそうに休憩をされている皆さまも、練習が始まれば、この表情。

P1261779.JPG

ハートフルで演奏する「皇帝円舞曲」を、指揮者の指示のもと、練習中。 ワルツがホールに流れます。せっかくなので、違う角度からもご覧いただきましょう。

P1261777.JPG

コントラバス(Cb)のKさん。 その奥には、Hrのおふたりが見えます。 Kさんは、小柄な方でいらっしゃるのですが、この前の生涯教育センターでの演奏会の時に、おひとりでもブンブン、ベースを鳴らしていらっしゃったことを覚えています。  あの「のだめカンタービレ」でも、小柄だけどコントラバスを愛する女の子が登場しますが、なんだかイメージが重なるのは私だけでしょうか?

P1261778.JPG

もちろん、服部団長もいらっしゃいますよ! 今日は、加東フィルの(真の)イケメン打楽器奏者さんの「寿の日」ということもあり、メンバーもいつもより少なめだったようなのですが、和気あいあいとした空気にホールの中が包まれていました。 とにかく、いつも楽しそうです、この方々 ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!

今日、休憩にお邪魔して、このアットホームで楽しい雰囲気が加東フィルの音を作っているのかなーと思ったりもしました。 まさに、『「オケは一日にして鳴らず」デス』ね。シュトレーゼマン先生! (のだめカンタービレより)

そんな彼らが奏でる「楽しい音楽の時間」に、ぜひおいでくださいませ!

(今回ブログを書いてみて、イニシャルFさんが以外に多いことに気が付きました。ふふふ)

 


 

加東フィル ハートフル・コンサート ●●●

3月3日(日) 14:00開演 全席自由/入場無料

出 演: 加東フィルハーモニー管弦楽団

ゲスト: 松木さや (フルート/第23回日本木管コンクール フルート部門 優勝) & 與口理恵 (ピアノ)


●●● 加東フィルHP → http://www.kato-phil.com/ 

 

2013年1月21日

新春といえば・・・

加東市の新春の風物詩といえば・・・・。 そうです! 「加東新春邦楽演奏会」!

昨日、1月20日(日)に、東条文化会館において「加東新春邦楽演奏会」が開催されました。 ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。

今年度は、ゲストに尺八の坂田梁山先生、絃方に折本大人樹先生、そしてコーラスにコスモス加東少年少女合唱団を向かえ、華やかな演奏会を開催することができました。

ご来場くださいました皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。

来年度の公演も、ぜひご来場くださいますよう、お願い申し上げます。

まずは取り急ぎお礼まで・・・。

 

2013年1月18日

加東フィル☆ハートフル ゲスト決定!

1月半ばを過ぎ、一段と寒さが厳しさを増しています・・・・。 本日、加東市では粉雪が舞っておりましたが、他の地域ではいかがでしょうか?

また、最近はインフルエンザも大流行しているようですので、どうか皆さま、体調管理にお気をつけくださいませ・・・。

 

そんな中、ホッな話題を ひとつご紹介!

すでに当ホールのホームページでもご紹介していますが、3月3日(日)に滝野文化会館で行われる「加東フィル ハートフル・コンサート」に、昨年11月に行われた日本木管コンクール・フルート部門で、みごと第1位に輝いた“松木さやさん”の、ゲスト出演が決定いたしました!

松木さや(小).jpg

現在、東京芸術大学4回生の松木さん。 

昨年11月のコンクールの時には、審査員の先生方のみならず、一般審査員の心もガッチリとらえ、聴衆賞である「コスモス賞」も獲得されたことは、まだまだ記憶に新しい方も多いかと思います。 圧倒的な演奏力で、文句なしの第1位獲得でした。  もちろんこのチャーミングな笑顔も、忘れてはいけない彼女の魅力のひとつですね!Wink

 

今回のゲスト出演を、気持ちがいいくらいに、即 快諾してくださった松木さん!

音楽だけでなく、明るくて人柄も素晴らしい松木さんは、我々ホール・スタッフにも大人気で、彼女が再び加東市に来ていただけることを心から喜んでおります! ありがとう、松木さん!

どうか皆さま、3月3日のお雛祭りの日は、ぜひぜひぜひ「加東フィル ハートフルコンサート」にご来場いただき、彼女の素晴らしい演奏をお聴きいただきたいと思います! お待ちしております!


加東フィル ハートフル・コンサート ●●●

3月3日(日) 14:00開演 全席自由/入場無料

出 演: 加東フィルハーモニー管弦楽団

ゲスト: 松木さや (フルート/第23回日本木管コンクール フルート部門 優勝) & 與口理恵 (ピアノ)


もちろん! “市民に愛されるオーケストラ”として活動を続ける「加東フィルハーモニー管弦楽団」の演奏にも、ぜひぜひご期待ください!

●●● 加東フィルHP → http://www.kato-phil.com/ 

 

2013年1月 6日

本日のパーセンテージは・・・?

新しい年になり、ようやく事務所も本格的に始動を始めました。

スタッフも個々の休暇を終えて出勤してきましたが、同時に休暇中のお土産なども集まってまいりました。その一部をご紹介・・・。

130106_1551~0001.jpg

富士山に行った人や、日光に行った人もいたりして、可愛らしく美味しいお菓子とともに、土産話にも花が咲いたのでした。

 

で、なんとなく事務所内を見渡したら・・・ 一目にオトナの男性・・・いわゆる「おっさん」方がたくさん入って参りましたので、ご紹介。

11名のスタッフのうち、「おっさん」は6名。 スタッフ・フル出勤でのおっさん率は54.5%となっております当事務所ですが、本日のおっさん率は66.67%。

かなり密度の高いパーセンテージとなっております。 そんなおっさんの姿を最後にどうぞ。

130106_1534~0001.jpg

今年も、この6名のおっさんたちと共に、当ホールを宜しくお願いいたします!

 

↓↓↓ こちらの「オッサン」もよろしくお願いします!

http://youtu.be/pv59XZjm418

2013年1月 5日

謹賀新年

kinga2009r.jpg皆さま、あけましておめでとうございます。 

昨年中は、当ホールの公演にご来場くださいましてありがとうございました。

本年も、皆様にご満足いただけるような公演事業を行って参りますので、

何卒、引き続きご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

平成25年 正月

(公財)加東文化振興財団

 

<< 1  2  3  4  5  6  7  8  9