ページトップへ

音楽探偵バッハの事件録 ~ 「月光ソナタ」に隠された遺産の謎

公演情報 やしろ国際学習塾

日時:  2020年8月22日(土)
開場13:30/開演14:00(謎解き 60分含む)

■入場料 (一般)1,500円 (小学生以下)800円 ※友の会 各300円引き
■定員 80名程度 ※4歳以下のお子様の入場はご遠慮ください。
■全席指定(お席は選べません)

 

→チラシ(PDF)

 

「謎解き」×「クラシック音楽」 新感覚の謎解き付きコンサート!

このイベントは、観客の皆さんが参加して謎を解き明かす“謎解き”と“クラシック音楽の演奏会”が一体になった公演です。

今回の謎のテーマは、“ベートーヴェン”。
彼の代表作のひとつである「月光ソナタ」を題材に、音楽探偵バッハに持ち込まれた謎を解いていきます。

プロローグとして、事件が起きた経緯をホールで鑑賞。
その後、ホール内に隠されたクイズやヒントを探して、皆さんが名探偵となって謎を解いていただきます。(謎解き60分)
謎解きの後は、ホールに戻って、解答編の演奏会を鑑賞。

謎の難易度は、小学生(高学年推奨)や謎解き初心者の方でも楽しんで解いていただけるレベルです。

クラシック音楽を、まったく新しい間隔で楽しめる「クラシック音楽謎解きミステリー」。
ご家族で、友人同士、もちろんおひとりでも、この新感覚を味わってください。

 

ストーリー

町一番の資産家が亡くなった。

彼が遺した莫大な遺産。それを相続するために屋敷に集まった親戚たち。
その目の前で、弁護士が遺書の封を切るのを固唾を飲んで見守っている。

封筒の中から現れたのは、「一通の手紙」と「一枚の楽譜」。

その手紙には「私の遺産を見つけたものに、すべてを譲る」と書いてあった。

我先にと色めき立ち、遺産を探し始める親戚一同。しかし、どこをどう探しても遺産は見つからないのだった。
途方に暮れた親戚たちは、音楽探偵バッハにすべてを託す。

遺された「一枚の楽譜」、それをみたバッハは何かに気が付くのだった。

 

出演

  • 村山 裕希(音楽探偵バッハ)
  • 城山 奈都子(助手・セバスチャン)

 

→ご参加の皆様へ:必ずご一読ください(PDF)

◎ご参加にあたっては、必ず[ご参加の皆様へ]をお読みいただき、内容をご了解ください。

●鉛筆・ボールペン・消しゴムを持って来ると便利!

※謎解き(60分)があるので、小学4年生以上を推奨いたします。クイズ好きのおとなの方にもオススメです。
※家族や友だちと協力して謎を解いていただくのもオススメです。
※友の会会員は、一会員につき5枚まで割引き価格でご購入いただけます。

 

新型コロナウイルス感染防止のため、チケット発売方法や座席の確保の方法が、従来と異なっております。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

 

発売窓口

 

【Web先行受付(友の会・一般)】

7/30(木)10:00から8/7(金)17:00まで

Web先行受付は終了しました。電話予約をご利用ください。

※お申込みは、1回につき5枚まで可能。(友の会割引は、1会員につき5枚まで)

[チケット引換期限 8/9(日)9:00~8/16(日)17:00]

[引換え窓口 やしろ国際学習塾/滝野文化会館]

 

【電話予約(友の会・一般)】

やしろ国際学習塾 8/9(日)9:00~

滝野文化会館 8/10(月)9:00~

※Web予約で定員に達した場合、電話予約は行いません。

※窓口予約なし。

 

プレイガイド

やしろ国際学習塾 TEL.0795-42-7700 

滝野文化会館 TEL.0795-48-3007

 

主催

公益財団法人 加東文化振興財団

 

後援

加東市教育委員会・加西市教育委員会・西脇市教育委員会

 

お問い合わせ

(公財)加東文化振興財団 TEL:0795-42-7700

〒673-1495 兵庫県加東市上三草1175(やしろ国際学習塾内)
受付時間 9:00-17:00 休館日 水曜・祝日の翌日